シェア

サイバーエージェントグループ全社表彰「CyberAgent AWARDS 授賞式」 ~CyberZの最優秀賞受賞・ノミネートされた社員にインタビュー!~

2021年4月2日(金)「CyberAgent AWARDS授賞式」(サイバーエージェントグループ全社表彰式)が開催されました。

 

三密を避けるため、ノミネートされた社員とそのチームメンバーの一部だけが授賞式に参加し、他の社員はオンラインにて視聴する形式での開催となりました。今回は、CyberZで最優秀を獲得した社員・ノミネートされたCyberZ社員へ、今後の仕事への意気込みなどをインタビューしました。

 

表彰タイトルは下記の全12賞で、CyberZからは4賞にノミネート。1名ずつご紹介させて頂きます。

 

 

【最優秀新人賞】Yamamoto, R.

これまでの経歴について教えて下さい。

2020年4月にサイバーエージェントに入社して、CyberZに出向。
広告代理事業の西日本事業部名古屋支社に配属され、アカウントプランナーとして従事しています。

 

最優秀発表後、檀上へ。上司からのコメントも。

 

今回の最優秀新人賞受賞にあたり、コメントをお願いします。

この度は最優秀新人賞を頂き、ありがとうございます。

配属後、右も左も前も後ろもわからない中で、多大なるサポートを頂いた皆様には大変感謝しております。ありがとうございます。
とにかく、目の前のお客様の広告効果の最大化に向けて、注力しております。
日々の広告運用、クリエイティブ制作、企画と様々なことに挑戦させて頂きましたが、その中でユーザーの方が喜んでいるところを目にすることができたときは、とても嬉しかったです。

また、CyberZが大事にする社内活性化においても注力し、社内の盛り上がりや大きな目標達成のための社内キャンペーン達成に向けて尽力し、そこに貢献できた点も今回評価頂けたのかなと思います。ありがとうございます。

今後の目標・宣言などを教えてください!

まずは、今所属しているCyberZ西日本事業部のギネスを更新し続ける為に、目の前のお客様の広告効果を最大化させることです。そして、将来の展望は西日本に留まらず、より大きな責任を担い、サイバーエージェントグループ、CyberZ全社に対して大きなインパクトを与えらえる存在になり続けます!
そして新卒という特権を終え、4月から2年目になりましたので、育成にも携わり、後輩たちのお手本となれるよう、精進致します。

 

 

 

【ベストスタッフ賞】Ogasawara, Y.

 

これまでの経歴について教えて下さい。

2003年サイバーエージェントに入社し、インターネット広告代理部門で営業や検索連動広告の運用コンサルタントとして大手クライアントを担当した後、経営管理担当として、予算策定や制度設計、子会社の設立や買収、立ち上げのサポートなど多方面に携わりました。
2019年5月からCyberZの経営管理室にジョインし、各事業の経営面のサポートを行っています。

 

今回のベストスタッフ賞受賞にあたり、コメントをお願いします。

この度は、ありがとうございます!
一緒にやってくれているメンバーと、いつも対応頂いている役員・事業責任者・局長の皆さんのおかげです。メンバーの頑張りを含めて評価して頂いたのかなと嬉しく思います。

 

今半期に限らずですが、各事業が成長していくのに必要なサポートをこれまでひとつひとつ積み重ねてきたことと、そのうえで社員のみなさんの頑張りとの掛け算でこの半期の全社の大きな成果に繋がったと感じています。

 

今後の目標・宣言などを教えてください!

まだまだ各事業の経営管理レベルを高めていきたいと考えていますし、
今後も新しい事業もどんどん生まれてくると思うので、自分自身もさらにレベルアップし続けて、今まで以上に力強く、CyberZの成長を支えていきたいと思います!

 

 

 

【ベストマネージャー賞】Takehara, Y.

 

これまでの経歴について教えて下さい。

2003年サイバーエージェント入社し、インターネット広告の営業職を経て、マネージャーとして従事。
その後、海外事業立ち上げに参画し、アメリカ市場に向けたゲームのプロデューサーを経験し、ゲーム事業へ異動後、プロデューサーとして従事。
動画事業の関連会社の立ち上げに参画し、セールスの責任者として従事した後、ABEMAの新チャンネルの立ち上げに従事、番組プロデューサーとして様々な番組のプロデューサーを行う。
現在、株式会社CyberZの関連会社である株式会社eStreamの取締役として、「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」のブランドでスケールフィギュア事業責任者として、日々奮闘しております。

 

今回のベストマネージャー賞受賞にあたり、コメントをお願いします。

この度は賞へノミネート頂き、本当にありがとうございます!身に余る光栄で、期待値として受け止め、引き続き邁進して参ります。

サイバーエージェント、CyberZのモノづくりの力を、更に世の中に認めて頂けるように、ユーザー視点を決して忘れず、夢のある商品を妥協のないクオリティで生み出し続けられるプロフェッショナルなチーム創りをこれからも目指して参ります。

 

今後の目標・宣言などを教えてください!

チームメンバーのIPを愛する力、モノをつくる力、世界に伝える力を最大化して、ファンの皆様にご満足頂ける夢のある商品を創り続けることができる、最強のクリエイティブ集団になっていきたいと考えています。

 

特に作品に対する愛、自分たちが創り出す商品に対する愛では、絶対に負けない組織を創っていきます。

 

「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」を必ず世界一のフィギュアブランドに育ててまいりますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します!

 

※竹原の関連記事はこちらをご覧ください。

「1000万人を感動させるモノづくりをする」をビジョンに持つ新卒入社18年目eStream役員の想いとは

 

 

【最優秀CAJJ賞】株式会社CyberZ

 

山内社長、今回の最優秀CAJJ受賞にあたりCyberZの社員へコメントをお願いします!

CyberZのみんな、受賞おめでとう!

リモート環境を強いられる中、変わらぬ結束で大きな成果をあげることに成功しました。これからも変化に柔軟かつ、機会に大胆にチャレンジしてCyberZらしく成長していけたら、最高です。

 

最優秀に選ばれた方、ノミネートされた方、

そして!社員全員で獲得したCAJJ賞!!!CyberZの皆さん、受賞おめでとうございます!
 

CyberZは2021年4月1日で12周年を迎えました。これもひとえにお取引先・パートナー企業各位、弊社サービスに関わってくださる皆様のご指導・ご支援の賜物と厚く感謝しております。

 

引き続き、市場で大きなインパクトをあげていけるよう、CyberZ社員一同、尽力してまいります!


 

PAGETOP