シェア

CyberZ×AMAZINGCOFFEE 2周年!社員とAMAZING COFFEEを繋ぐ「アメコ係」に任命された社員2人にインタビュー!

2019年12月2日にAMAZING COFFEEと共同でCyberZ社内カフェ提携を開始してから、2年が経ちました。

「オフィス内カフェ」自体は珍しくない中で、EXILE TETSUYAさんプロデュースのLDH kitchen発のコーヒーショップ「AMAZING COFFEE」と、1企業とが社内カフェ提携をするという、当時は初の試みをいたしました。

美味しいコーヒーは、休憩の質を高め仕事への活力に変わっていきます。
コーヒーを待っている時間はただの待ち時間ではなく、社員同士の大事なコミュニケーションの場になります。

そんな、福利厚生の一環として社員限定価格で本格的なコーヒーが飲めると好評のAMAZING COFFEE CyberZ店2周年ということで、より社員の声が届きやすい環境を作るため、「アメコ係」を発足し、2名の社員が選出されましたので、発足の経緯やどんなことをしているのか、お話しを聞いてみました。

大谷 真由(右):17年入社 広告代理事業の営業局に配属。現在はCDO室や代理店広報も兼任。

阿部 広奈(左):19年入社 広告代理事業へ配属。21年7月からパフォーマンス戦略局に異動し、現在は運用コンサルタントとして従事。

※社内限定のカフェにつき、一般のお客様はご利用いただけませんので、ご注意下さい。

AMAZING COFFEE2周年になりますが、1社員としてオフィスにカフェがあることについていかがですか?


大谷:業務がある中で、オフィス内にカフェがあるのはすごく助かっています。
会話のネタになったり、新しいドリンクもよく出るのでオススメしあったり、コーヒーを飲んでリラックス休憩をとっている社員も多くいますね。
他の社員をカフェに誘って、少し話してまた仕事に戻る、みたいな使い方もよくしています。

阿部:ドリンクを待っている時間とかに、普段会わなかったり話さない社員と交流する場になっていたりもしていますね。

アメコ係発足の経緯は?


阿部:AMAZING COFFEE CyberZ店が2周年ということもあり、何かCyberZならではの盛り上げ施策ができないかという声が上がり、発足しました。
サイバーエージェントグループの別のオフィスビルの方にも去年の11月に「AMAZING COFFEE Abema Towers」がオープンしたんですが、ビルに一つ店舗がある感じで複数の子会社や部署が利用するので、顔を覚えたりすることが難しかったりするみたいなんですが、CyberZはオフィスに一つ、一社専用なので、店員さんとの距離も近いし、顔も覚えてもらってコミュニケーションが取りやすい密着型店舗なので、こういう取り組みができるのはCyberZだからこそだと思っています。

アメコ係に就任してみていかがですか?


大谷:AMAZING COFFEEの方との距離が想像より近くて、しかもすごく寄り添ってくれている感じがして嬉しいです。

大谷:顧客が社員という特殊な環境の中で、店頭でのコミュニケーションは取れるものの、なかなか要望や改善案などの声を拾うのは難しいということで、「アメコ係」を発足して、何かあった時に相談が行く場所、アメコ係といえば私たち、となる立ち位置になっていけるようにしたいですね。

阿部:福利厚生でせっかく入っているので、社員とAMAZING COFFEEを繋ぐ役割になってどんどん改善していけたらと思っています。

なぜアメコ係に立候補したのですか?


大谷:私は広告代理店とCDO室の広報をしているので、こういった宣伝活動に元々精通していたこともあって、AMAZING COFFEEの良さをもっと広めたい、と思って手を挙げました。
そもそも私すごいヘビーユーザーで、ポイントカードがあるんですけど、それが1ヶ月で2枚も貯まったこともあるくらいです(笑)
値段も福利厚生価格で、安くて美味しいのでよく活用させてもらっています。

阿部:コーヒーが大好きで私もヘビーユーザーなので、すぐに手を挙げましたね!
フードメニューも豊富にあるのでよく食べていて、以前から店員さんに「こんなフードメニューを増やして欲しい」「おにぎり食べたいです!」など積極的にコミューニケーションとっていて、すごく社員の声を聞いてくれると感じていたので、この機会により盛り上げに貢献したいなと思い立候補しました。

大谷:オフィスタワーの下にはコンビニもあるんですが、業務時間内はなかなか時間がないので、美味しいサンドイッチやおにぎりが手軽に手に入るのはすごく有難いです。

阿部:サラダメニューなどの健康的なメニューもあるので、ヘルシーなものがオフィスカフェで買えるのも嬉しいです。

実際どういう取り組みをしていますか?


阿部:まだ発足したばかりなんですが、月に2回AMAZING COFFEEさんと打ち合わせをしていく予定です。直近は2周年記念に向けた新商品の案出しを行い、ドリンクとフードの案をたくさん出して、試飲したりしました。 

大谷: 社員の声でグランデサイズが欲しいという要望があったり、ポイントカードも忘れることが多いという声が多かったので、一新して、個人のカードではなく壁にポスターを貼って、買ったらその人のところにシールを貼って貯めていくみたいな取り組みにして貯め忘れがないようになどの改善案を届けています。

阿部:マイカップを持って行ったら割引とかも今提案していますね。

実現したアイディアはありますか?


大谷:2周年記念のドリンクは、気合が入って元気が出るものがいいと提案して、エナジードリンクとコーヒーを混ぜたメニューをCyberZだけのオリジナルとして開発してくれました。
年末年始の忙しい時期なのでとっても流行ると思います。

阿部:社員の声を集めて、意見を自由にブレストした中でAMAZING COFFEEさんが形にしてくれました。悩んでできあがったというよりは、たくさん意見を伝えた中で実現できるものが形になったという感じです。

大谷:そうですね。「甘さも欲しいけど、元気も出るエナジー系や、プロテインみたいな活力になるようなドリンクが欲しい!」のような感じで提案していって、味以外の要望も形にしてくれて、できたときには、こんなに要望が通ってしかもめちゃくちゃ味も美味しい!と驚きました。自由な発想から形にしてくれたAMAZING COFFEEさんすごい!と思いました。

阿部:TETSUYAさんにも要望を伝えてもらってブラッシュアップして出来上がっていきました。

※アメコ係が考案した新商品は、CyberZの新ビジョン「意志ある挑戦をし続け、価値ある未来を創る」から命名した
・Rootsティー(エナジードリンク×紅茶)
・Rootsコーヒー(エナジードリンク×珈琲)

※フードメニューも新登場
・肉汁ウインナーロール
・紅茶とオレンジみるく 

※ドリンクを購入するとアメコグッズが当たるキャンペーンも2周年記念で実施

2周年を記念して、アメコグッズが当たるキャンペーンも実施中
https://twitter.com/brother0820/status/1470227014095601668

(参考)社内カフェ提携開始時リリース
https://cyber-z.co.jp/news/pressreleases/2019/1202_8729.html

■アメコ係プロフィール
大谷 真由
2017年にCyberZへ入社し広告代理事業の営業局に配属。⼊社後、ナショナルクライアントを中心にスマートフォン領域のプロモーションを幅広く担当。現在はCDO室や代理店広報も兼任。

阿部 広奈
2019年にサイバーエージェントに新卒で入社し、CyberZの広告代理事業へ配属。約2年間営業局でアカウントプランナーとして女性系サービスのクライアントを担当。2021年7月からパフォーマンス戦略局に異動し、現在は運用コンサルタントとして従事。


当社は今後も、このような取り組みを通じて社員が長期で健やかに働ける環境づくりに取り組んでまいります。

PAGETOP